銀の森の赤毛のアンをご紹介





HOME   施設料理  料金空室情報ご予約   アクセスブログお問合せ

赤毛のアンの世界

赤毛のアンとモンゴメリーブックスは子供の頃からの愛読書



その舞台となったプリンス・エドワード島(P.E.I.)や
アンの世界が銀の森にもちりばめられています


     
吉村和敏さんのオリジナルプリント
館内は、写真家・吉村和敏さんのミニギャラリー。
プリンスエドワード島や東部カナダのオリジナルプリントがご覧いただけます。


サイン入り写真集
サイン入り写真集やエッセイ集、ポストカードなどもあります
PEIの陶土人形(1)
プリンスエドワード島の工房で制作。
物語のハイライトシーンが表現されました。
ブライトリバー駅で一心に迎えを待つアン

     
PEIの陶土人形(2)
馬車でグリーンゲイブルスに向う途中
美しいリンゴの並木道を通過。
PEIの陶土人形(3)
男の子を女の子と間違えて選ばれたアン。
でもマリラの決意で、グリーンゲイブルスに置いてもらえる事になります。


PEIの陶土人形(4)
念願のピクニックへ。
ダイアナと生まれて初めてアイスクリームを食べるアン。


PEIの陶土人形(5)
学校帰りのアン
ふくらんだ袖の洋服にあこがれながらもマリラには作ってもらえないけれど、
「私には想像力があるのでそれで補えばいいわ」と夢見るアン


PEIの陶土人形(6)
クリスマスの朝
マシューから、あこがれのパフスリーブのドレスをプレゼントされたアン。
スカルピー粘土の立体画
P.E.I.在住のテリーさんの作品。
テリーさんはプリンス エドワード島で可愛いティールームを経営しています。


     
客室の額(1)
客室にはP.E.I.で購入したポスター
を展示。
客室の額(2)
手芸店 Red Hair Anne
で購入したパッチワークの額。


ダイニングの額
P.E.I.のクラフトショップで
購入したレリーフ。

     
お土産コーナー
P.E.I.で購入したお土産品、ハンドメイドのパッチワーク、人形など販売しています。

手作りのアン人形(1)
手作りのアンとダイアナ
手作りのアン人形(2)
アンとダイアナ(着せ替えタイプ)
清里高原 ペンション銀の森 0551−48−5333